So-net無料ブログ作成
検索選択

人生 [Music]

中学生の頃、友人のアキノリくんが持ってきたこのCDを、
みんなでイヤフォンをとりあって聴いたな。
それで何となく大人になったような気分に浸っていたな。
懐かしい。

そういえばアキノリくんは、
修学旅行の新幹線でバービカンを飲みながらビーノをつまんでいたな。
ダサいな。







A介のG帽が失くなって悲C。 [Free]

IMG_0176.jpg

Aスケが普段かぶっているジャイアンツキャップを失くした。
どこかに落としてきたのか何なのか、
カバンの中も、机の中も、家中いくら探しても見つからない。

このキャップ。
実は自分が小さい頃に被っていたもので、
言うなれば80年代のビンテージもの。
現行のアディダス製のモデルはツバのところにオレンジのラインが入っているのだが、
失くしたキャップはそのオレンジラインがなくて格好が良いのである。

愛着があるモノ、しかも親子2代に渡って愛用していたモノを亡くしてしまうなんて、
こんなに悲しいことはない。
ある日どこからかひょいと出てくることを祈ってやまない。

IMG_3380.jpg



モテキ [Cinema]



- モテキ -

これは長澤まさみの可愛さを120分堪能するためにある映画だ。
見終わった後ドキドキしてしばらく眠れなくなった・・・。
あとは金子ノブアキ氏の配役もカンペキ。

ウキウキ、ドキドキする場面はたくさんあるのだけれど、
全編通しての物語はスカスカな感じがしてしまい
ひたすら悪ふざけが続くだけ、という印象も否めず残念。
あらためて「500日のサマー」は名作だったんだなぁと気付かされる。

フォアボール級。

夏その3 立佞武多 [Free]

IMG_6435.jpg

地元五所川原の立佞武多。
青森の短い夏をここに全て凝縮したような5日間。
普段どこにこんなに人がいるんだ?と思わせるほどの多くの人のエネルギーに圧倒されながら、
参加者・沿道の観覧者の笑顔に心底楽しい気分になる。


続きを読む


夏その2 田舎館村の田んぼアートと五所川原の花火 [Free]

IMG_5966.jpg

夏の青森帰省
お盆の時期かねぶたの時期かでいつも大いに迷うところではあるが、
とても短い青森の夏を感じたいなら、やはりねぶたの時期が良い。


続きを読む


夏その1 FUJI ROCK FESTIVAL '12 [Music]

IMG_5486.jpg

4年ぶりにフジロックに行ってきた。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。