So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の5枚 2010 [Music]

年の瀬が少しずつその姿を現しはじめた。
歩道沿いに立ち並ぶケヤキの樹にはもう一枚も葉が残っておらず、
空に向かって伸びた枝はまるで大きな竹箒のような格好をしている。
家から一歩外に出た瞬間に鼻をつく冬の空気に、
なんだかセンチメンタルな気分になってしまうのだ。

というわけで、一年間を振り返りながら、
今年よく聴いたアルバム5枚を以下に並べてみる。


■ Congratulations / MGMT





より尖った方向へ向かった印象の2nd。
キャッチーではないけれど、確実に深みが増してる。
中毒性は1stよりも強い気がする。
フルートがとても効果的。



■ No Problem / Jamaica





とても軽快だけど決して軽薄な感じがしないのは、
実は意外とゴリっとしたギターが効いているのだろうか。
フランス人特有の軽やかさとポップさ。



■ Work / Shout out louds





1stが大好き。2ndでがっかり。
この3rdは再び大好き。
やっぱり北欧系サウンドに弱い。



■ Serotonin / Mystery Jets





このバンドが元々持っている独特な雰囲気に、
80s風の音が上手く絡まった絶妙なサウンド。
前奏だけでグラっとくる曲が多い。



■ 本日は晴天なり / サニーデイ・サービス


再結成サニーデイ、10年ぶりの新作。
夜のガスバシを一人で渡りながら聴くと、とても染みる。
1:25あたりでカラオケみたいになるところがツボ。


以上。
昔夢中で聴いた音楽の懐かしさに浸りがちな年齢になってきたけれども、
やっぱり現在進行形の音楽を追いかけるのもやめられない。
とにかく、音楽や映画に目を向けられるだけの心の余裕は常に持っていたいものだ。

ZOO [Free]

IMG_1702.jpg

IMG_1720.jpg

家の近くにある無料(タダ)の動物園。
昨年の年末に訪れた際は平日の午前中だったので閑散としていたが、
晴れた日曜日にはたくさんの子供達で溢れている。
大行列のすべり台は、芥川龍之介の蜘蛛の糸のようだった。

相変わらず、鳥類>>哺乳類 なところは変わっていないが、
タダでペンギンやサルが観られるのだから、文句は言いますまい。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。