So-net無料ブログ作成
検索選択

シーズン終了 [Sports]

和田さんが放ったミサイルのような打球がラミレスの頭の上を越える。
そんな光景を目にした直後、テレビを叩き壊した。

巨人が強くて飯がウマい
と余裕をかましていたのが半年前。
「唯一若干の心配は投手かな?」
というその唯一の不安が的中。
夏場以降の先発投手陣の不調でチームは一気に失速。
反対に投手陣の調子がグングン上がったドラゴンズに優勝をさらわれてしまった。

さて、来シーズン
まず、若手が一人も育たなかった投手陣に関しては大いに不安が残る。
そして12球団統一の飛ばないボールが
打撃陣にどのような変化を与えるのか少し心配。
ますますドラゴンズ野球の独壇場になってしまいそうな気が…。
松本が有効に機能していた今年の春先のような野球が理想だな。




Two years old [Free]

IMG_1025.jpg

今日でエイスケが2歳になった。
ちょっとした会話を交わせるぐらいまで言語能力が発達しているし、
ひとりでスプーンを持ってご飯を食べたりもする。
色々と手が掛からなくなってきて、ずいぶん世話が楽になったもんだ。

、、、と喜んでいたのもつかの間、ここ最近イヤイヤ病が頻繁に発動している。
何でもかんでも自分でやりたい。けれど思うようにいかない。
そんなイライラが蓄積されると、わがままを言い出す。
いろんな人に「2歳は難しいぞ」と言われる意味が分かってきた。
まぁ、これも成長のための大切なステップの一つなんだろう。


IMG_9222.jpg
一年前。

IMG_4203.jpg
二年前。


丸腰 [Free]

IMG_1379_3.jpg
何となく暑い日が多いせいで、
今年は秋らしさを感じるのが難しい。


NEWS 〜中2男子が教師3人を集団暴行…1人重傷〜

いつもなら「ふーん」と通りすぎるようなよくあるニュースだが、
よくよく見ると、ボクが住んでいる川崎市中原区での出来事。
しかも、追って情報収集を行った結果、ボクんちのごく近所の中学らしいことが分かってきた。
Aスケを普通に市立中学に通わせた場合、その中学に通う可能性があるってことだ。
あぁ、恐ろしや。

ここでふと考える。
教師が鉄拳制裁という強力な武器を失ったのは、いつ頃の話だ?
少なくとも、ボクが中学生だった15年前には、
武闘派の教師が校内に五人以上は存在した。
タバコを隠し持っていた不良少年を投げ飛ばして徹底的に蹴りつけたブルース・リー好きの体育教師。
日常的にハンドグリップで握力を鍛え、何かにつけてそのグリップで頭をゴツンとやる理科教師。
遅刻した部員の乳首を指でちぎり取った(ことになっている)バレー部顧問。などなど、
不条理なほどの圧倒的暴力パワー、恐怖政治による統率が行われてた。

一方現代の教師は、鉄拳制裁という強力な武器なしに、中二病に蝕まれた生徒たちと対峙することが求められる。
武力の行使がある程度許されていた昔のやり方が正解だった、と懐古主義に走るつもりは毛頭ないけれど、
(実際にボク自身も不条理な制裁をくらい、悔しい思いをした経験がある)
武力行使なしで"校内の秩序"と"自身の安全"の両方を護ることが果たして可能なのだろうか。
経験もなければ風格もない若手教師なんて、さらに悲惨なもんだ。
自分がもし中学教師になっていたら、と、考えただけで頭の毛が何本か抜け落ちた。

ちなみにボクが最後に鉄拳制裁をくらったのは、情けないことに割と最近で、
大学2年のなんちゃら力学の授業中に内職していたところを教授に見つかり、
教科書で頭をパコーンとやられた。
二十歳にもなって他人に頭を叩かれたことに面食らって、少し泣きそうになったことを覚えている。

軽井沢 その2 [Free]

軽井沢での2泊目は、キャンプ場のコテージ(?)バンガロー(?)に宿泊
テレビもねぇ、ラジオもねぇ、
暖房は最近何かと話題の薪ストーブ。
だけれども、IHクッキングヒーターと冷蔵庫が完備という、
便利さと不便さがごちゃまぜの、混沌とした空間だった。
夜中に外に出ると、ツイン・ピークスみたいな真夜中の森が広がる。


IMG_1355.jpg
薪ストーブは想像通り、扱いが難しい。
とろとろ弱火で一晩中炊いておくはずが、
薪が切れていて布団の中でブルブルと震えるハメになった。


IMG_1350.jpg
キャンプといえば炭火でBBQ。
コンロがデカすぎる。


IMG_1366.jpg
翌朝の朝食。
ザ・朝食。ベコーンエッグ。


IMG_1303.jpg
格好だけはキャンプ上級者といった風。
「ジェロニモの滝」という、嫌でも引きつけられるネーミングの聖地を目指す。
だってオラは人間だから・・・。


IMG_1383.jpg

IMG_1385.jpg
子供×緑 の組み合わせはやっぱりいいもんだ。
えいすけは夢中でドングリを集めまくっていた。
これからも青森や宮崎でこういう機会をたくさん与えてやれそうだ。


IMG_1416.jpg
帰りは草津温泉に立ち寄り。
湯畑を中心としたコンパクトな空間が良い。


おしまい



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。