So-net無料ブログ作成
検索選択

軽井沢 その1 [Free]

先週末の連休を利用して二泊三日で軽井沢へ行ってきた。
志保の職場が契約している保養所は、「綺麗の美味いの安いの」であり、なかなか使えるのだ。
一泊目はその保養所、二泊目はキャンプ場に泊まった。

軽井沢といってまず頭にぽやーんと思い浮かぶのは、骨川スネ夫のイメージ
それも車の席に空きが足りなくて、のび太だけ連れて行ってもらえないイメージ。


IMG_1163.jpg

IMG_1183.jpg

IMG_1225.jpg
どこへ行っても緑がいっぱいで、散歩をするのが実に気持ち良い。


IMG_1206_2.jpg
石の教会は、丁度結婚式の真っ最中だったので中は見られず。


IMG_1254.jpg
軽井沢なんちゃら美術館玄関先。
こんなのも雰囲気がある。


IMG_1186.jpg

IMG_1278.jpg
エイスケも少しは自分の置かれている状況が分かるようになってきたので、
そこそこ楽しんでいた模様。


続く。


ワカサセイカツ [Green]

IMG_1107_2.jpg

初心者でも比較的育てやすいとされているブルーベリー
数個だけついていた実は、片っぱしからAスケにもぎ取られた。

植物補完計画 再始動 [Green]

自宅バルコニーの防水工事が完了してから、植物に対する興味が急加速している。
園芸店で買ってきた木をポットに入れ替える作業や、
早朝の水やりが楽しくて仕方がない。
バルコニーを緑でワシャワシャと埋め尽くしてやるのだ。

IMG_1111.jpg
今一番のお気に入りのトネリコ。
高さが2メートル程あるので、
この前台風が近づいたときは何度も倒れていた。

キリンラガービールとハイライト [Free]

IMG_1060.jpg

N氏こと、ボクの親父が我が家にやってきた。
還暦を過ぎてもまだ現役で仕事を続ける親父は、たまに出張東京へ出てくるのだ。

キリンラガービールハイライトは、ボクの親父にとっての2大嗜好品だ。
ボクが小さい頃から、この2つは常に親父の側にあって、
親父が持つ力強さ、優しさ、勤勉さ、などなど、
ありとあらゆる親父のエッセンスを象徴しているようだ。

そんな親父みたいになりたいと思っている訳ではないけれど、
最近はボクも半ば無意識にキリンラガービールをチョイスしてしまう。
それにしても、既に親父の身体の一部と化しているこの2つがこの世からなくなってしまったら、
親父ははたしてどうなってしまうのだろう?

IMG_1070.jpg
真剣な顔で語っているのは、
「前の日にお腹を壊して夜中に5回もトイレに行った」ということ。
凄くどうでも良いことを嬉しそうに話すのは、歳をとった証拠だ。


ミニトマト [Free]

IMG_1048.JPG

瑛介はミニトマトが大好きだ。
彼の中でミニトマトはフルーツとして分類されているようで、
食前食後を問わず、「マト!マト!」と言いながら
ミニトマトを要求してくる。
一方ボクはというと、ミニトマトの風味はあまり得意ではなくて、
k氏のようにくたばれトマト」とまではならないまでも、
積極的にパクパク食べようとも思わない。

海原雄山によると、トマトはあらゆる野菜の中で唯一、
味付けなしでも本能的に美味しいと感じることのできる野菜だそうだ。
雄山先生の言いたいことは分からんでもないが、
それでもトマト特有のエグみというか、生っぽさというか、
あの独特の風味に対しては、口に入れる瞬間にわずかに舌が逃げるような格好になってしまうのだ。

IMG_1047.JPG
こうやってくし切りにしたミニトマトは、
トマトのミニチュアみたいで可愛らしい。

IMG_1051.JPG
馬鹿みたいに口にボンボン放り込んだ結果、
顔が通常時の3倍ぐらいに膨れている。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。