So-net無料ブログ作成
検索選択

宮崎・熊本 [Free]

先々週、志保の実家である宮崎に行ってきた。


IMG_0691.JPG
家から一歩外に出ると、田園風景が広がる。
この風景の中での散歩が実に気持ち良い。


IMG_0810.JPG
青島海岸もとにかく暑い。


IMG_0753.JPG

IMG_0763.JPG

IMG_0767.JPG
熊本まで足を伸ばして、阿蘇山へ。
山頂は風が強く、とても涼しい。
火口は綺麗な緑色。


IMG_0842.JPG
エイ介は毎日のように庭でビニールプール。


IMG_0874.JPG
プールから上がったら、シャイニーアップルジュース。
ボクの実家からのお中元だそうだ。


宮崎へいる間、東京もかなり暑い日が続いていたようだ。
南国の暑さは東京とは違い、カラっとしていて気持ちが良い、
と言いたいところだが、決してそんなことはない。
あまりの暑さに家族全員が体調不良気味に。

来週末は、青森帰省
今年もねぷたなのだ。

バランス [Free]

IMG_9625.JPG


IMG_9623.JPG


音楽映画鑑賞、読書など、趣味的なモノに対する姿勢の話。

何事にも「広く深く」のめり込むことができるのが理想だけれど、
一日の中で、趣味に割くことのできる時間は限られている。
半ば無意識のうちに、「広く浅く」と「狭く深く」の両極のバランスが丁度良い地点を探ることになる。
特定の分野に深い造詣を持つことで、三振を恐れずにホームランを狙うか、
さほど深堀はできていなくとも、幅広い知識を持ち合わせることによって、
どんな場面でもコンスタントにヒットを狙うか。

以前は、自分の中の評価軸が極端に「深く狭く」に偏っていたのだが、
このところ、「広く浅く」物事に対峙することの必要性を感じ始めている。
この考えの変化は、社会人としての自分なりの処世術に起因するものなのだろうか。

そんなことを考えながら会社からの帰り道を歩いていたら、
道を間違えた。安いドラマみたいで驚いた。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。